インポートはできるけど、エクスポート機能のないエキブロ。うが。


by aisasaki_dash

<   2005年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

誰の為に

思い出したかのように、立て続けにエントリしてますが(笑)。

昨日のREDS NAVIにて、
それぞれのゲストが締めの言葉を述べていた中での
河野記者の言葉(ウロ覚えです)。

プロは、会社のためでもなく、自分のためでもなく
誰かのために仕事をする。
自分ならそれは(埼玉新聞の)読者のためだし、
サッカー選手なら、クラブのためでもなく自分のためでもなく
観に来てくれる観客のためにプレーしなければならない。
[PR]
by aisasaki_dash | 2005-04-24 22:04 | soccer

いまは47kg

地域CL会場での約束とおり、
Y氏(いや、むしろH氏?B氏?)が体重計を送ってきてくれてから
朝、体重計に乗ることが日課となった。

木曜夜、COPA TOKYOにてあんだけ肉を食べ、酒を呑んだのにも関わらず
翌朝の結果はなぜか前日より200g減だった。

以前の仕事に比べれば、残業もほとんどなく
業務上のストレスも少ないので
(相変わらず人間関係で一部面倒に思う部分はあるが、
直接言ってこないものについてはもう無視。知らん)
まっとうな食生活と規則正しい生活を
送ることが出来ているからに他ならない。

あれだけ酷かった胃腸の不調も落ち着いて
(それこそ胃薬毎日飲んでたし、
市販の便秘薬を規定以上飲んでも効き目なかったり)
二日酔いの時ぐらいしか胃薬飲む必要がなくなって
それをキープすべく、毎日のヨーグルトは欠かさない。
週1で納豆食べるし、ご飯に雑穀米入れて炊いてるし。
たぶんもうちょっと度が過ぎると、健康オタクになる(笑)。

そんなわけで、ファーストフード類を食べなくなって久しい。
最寄駅からの帰り道には
吉野家、松屋、ミスド、モスバーガーとあるのだが
あまり食べたいとも思わない。

まぁ、スーパーで夕飯の食材を買うときに
むしょーに甘いモノが食べたくなって
ダンゴとかおはぎとかゼリーとかプリンとかに手が伸びているので
ファーストフードと同じくらいのカロリーは消費している筈だが(汗)。

できればあと1kgくらい太りたいと思っているのだが
どうやらちょっとやそっとの暴飲暴食では
そう簡単に体重は増えてくれないようだ。
[PR]
by aisasaki_dash | 2005-04-24 21:16 | life
a0029526_19522197.jpgお天気が良かったので昨日に引き続き、今日も駒場スタジアムへ。

朝起きた時は面倒な気持ちが首をもたげていて
一日ひきこもってフテ寝しようかとも
思っていたのだが
清尾さんが新しい家族と書いているのを
今朝がた目にしたので、こりゃ行くしかないわと。

はたして、その選択は正しかったわけで。
前半こそ0-0だったもののサイドを崩しての惜しいチャンスもあってレッズペース。
後半開始すぐ、続けざまに2点が入り、終わってみれば5-1。

1点目、PAやや外でのFKから、
ちょい出しパスでずらしてゴール前にあげてシュートと、(フットサルっぽーい、と思ってみたり)
3点目のワンツーパスからゴール前の混戦を抜け出てのシュートが
特に良かった。

なにより、この日の彼女達には戦う気持ちがプレーに現れていた。
前日、同じ場所で同じ色を着たチームからは感じ取ることが出来なかった、戦う気持ち。
勝ったことは勿論のこと、そういう彼女達のプレーを
生で観ることが出来ただけでも、来た甲斐あったと思った。

自分も含めて女子の試合を見るのは若葉マークな人達ばかりだろうから
前半の展開に多少つまらなさを感じたり
男子と比べてスピードがない分、慣れるまで見辛いのも分かる。
でも「家族」だからね、暖かい目で見てやらないと。

てな訳で、次回ホームゲームも観戦予定として手帳に記入済み。
次は5月3日(祝)13:00から日テレ・ベレーザ戦@駒場。


ところで。
レディースのオフィシャルマッチデーニュース(カラー+モノクロのA5サイズ8P)を
無料配布するとは、なんて太っ腹なんだ!

…と思ったが、これで事足りちゃうとLリーグの公式プログラムは売れない。
選手or下部組織と思しき娘達が売りに歩いていたけれど
チームで販売しなきゃいけない割り当てもしくは売れた分が運営費とかに
なってんじゃないかしら、とちと心配ではある。
(そういう自分は手持ち金が無くて買えずー <おい)
[PR]
by aisasaki_dash | 2005-04-24 19:36 | soccer

味方が増える

ある人が貸してくれたのでリンカラン最新号を読んだ。
カバー特集は「結婚」。

先月、職場の人に言われたばかりだけにタイムリー(苦笑)だが
この特集を読むといいなと思えるから不思議。

雑誌自体はもう手元にないのでウロ覚えなのだけど
「結婚で自分の味方が増える」みたいに書いてあったのが
ああ、なるほどと。

自分の人生設計の中においてのそれは
デフォルトで組み込まれているわけではなく
オプションとして捉えており、
両親のここ数年の状況でますますそれは強くなっていたのだけど
彼らにとって、お互いが味方ってことはなかったのか。
(離婚してからのあのゴタゴタは、子供からみても理解に苦しむわ)


この間の記事を見た人には
結婚の前にやることいっぱいあるから、とのツッコミをうけ
まぁ、それも至極尤もなお話なのですが。。。。



身近に居る夫婦で、夫婦っていいなと感じさせるのは2組かな。
味スタでも会ったY夫妻と、
最近蹴る機会がめっきり無くなってしまった自分に蹴る機会を与えてくれたO夫妻。
[PR]
by aisasaki_dash | 2005-04-24 10:59 | life

ぶれない軸

『経験は芸のこやしって言いますけど、ただ経験すればいいってものではないと思うんです。その経験を、表現という場所へどう落とし込むのかが重要。そのためには、自分の中にぶれない軸のようなものがないと。自分の中で処理しきれず、曖昧なままになっている物事は、決して人には伝わらないと思うから』
(FILT VOL.14 より 成宮寛貴 SAKEBU!!)


成宮くんは特に好きでも嫌いでもないのだけど--あ、顔はあまり好きではないが--上の言葉はこの記事読んだ時にずっと残っていて。


暫く書いてないと、自分のここでの書き方を忘れてるな~。
[PR]
by aisasaki_dash | 2005-04-17 23:07 | life