インポートはできるけど、エクスポート機能のないエキブロ。うが。


by aisasaki_dash

<   2005年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

更新がないのは

穏やかな毎日を過ごしていると思って下さい。
まぁ、こういう時期も必要かと。

生きております。
[PR]
by aisasaki_dash | 2005-03-21 21:06 | life

「人として」

一度は結婚を経験すべき。

会社の人達と連れ立って
歓送迎会の会場に向かう途中で言われました。

人として、ですか?と思わず反芻。
口に出して反芻だなんて
言った相手が恐ろしくてできないので、心の中で(笑)。

それを経験することによって
他人に対して思いやる気持ちが出るんだそーです。

まぁ、否定をしたところで
結婚を経験していない自分の言葉が
薄っぺらいものとして相手に受取られる可能性は高いでしょうし
そういう考え方をする人も居るのだな、と
一つの意見として記憶に留めておこうとは思い
適当にその場は逃げましたが(笑)。


結婚したところで
他人を思いやることが出来ない人はたくさん居りますがな。
[PR]
by aisasaki_dash | 2005-03-13 19:08 | life

等々力の思い出

東急東横線の特急に乗り込み
武蔵小杉駅で下車した昨日。
降りた途端にガリ山さんからイタ電がかかってきました(笑)。

長い行列の最後方に並び、フロンターレバスを待ちつつ
ここで降りるのいつ以来だろう…とずっと考えていて
ふと頭に浮かんだ二つの思い出。

『大脱走のコールが始まって「今はそれ歌ってる場合じゃ
ないだろう」って連れに言ったら、案の定、同点に』
『試合前の中西引退セレモニー』

1999年11月23日のヴェルディ川崎-浦和レッズ。
後半85分過ぎで2-1。しかし押されている浦和。
このリードをたもったまま勝ち星をあげれば
J2降格のデッドラインを抜けるという状況だった。
浮き足立っているチームを落ち着かせなきゃいけないのに
この場面でゴール裏の中心から始まったのが、
ピッチと同じように浮き足立った、テンポのかなり早い大脱走。

おい、ちょっと待てって。
いまそれ歌ってる場合じゃないじゃん。

思うだけじゃなく、横にいた連れにそれを言ったら
(そう、この頃はまだ誰かと一緒に観戦行ってたのねん)
嫌な予感が的中して、北澤豪の同点弾が決まる。
公式記録によれば88分。
試合終了間際に地獄へ突き落とされたんだよ。

蛇足で書いておくと、ここで勝点1しか取れなかった浦和は、
次の最終節で「降格のVゴール」。

あの時と昨日とを比べると、天気がかなり違うせいもあるのだけど
こんなに等々力ってつくりがちゃちかったかな、と
昨日思ってしまった。
その後、ワールドカップ合わせで
あちこちに豪華なスタジアムが出来たから?


もう一つの思い出は2000年12月10日、第80回天皇杯3回戦。
対戦カードは昨日と同じ川崎フロンターレ-浦和レッズ。
今では日曜朝にもお目にかかることが出来る
中西哲生の現役引退セレモニーが試合前に開催。

登場時には当然のように浦和側からブーイングが起こったのだけど
マイクを持った中西は開口一番、こう切り出した。

「まず最初に浦和の皆さん、J1昇格おめでとうございます、と
いうことをお伝えします。
そして、ちょっとの間でいいですから、僕の話を聞いてください」

ブーイングがぴたりと止んだのは言うまでもなく…(笑)。

引退セレモニーと言えば昨日のガミさん。
ハーフタイムにやらせるのはいくらなんでも可哀想だろうよ。
[PR]
by aisasaki_dash | 2005-03-13 10:37 | soccer

試用期間で切られるには

頭を使わない業務をしている間
どうやったら試用3ヶ月で円満に切られるだろうかと考えてみた。

守秘義務に反する。
 →ブログで会社の内部事情を書く。
  →円満ではないので却下。

会社の不利益になるようなことをしでかし。
 →なんだろう?クライアントを怒らすとか?
  責任取るだけではなく、辞めた後に訴訟にならないだろか。

無断欠勤1週間。
 →日々行う業務の負担が上司にかかるので却下。

業務効率を極端に落とす。使えないと思われるようにする。
 →今から極端に落とすのは難しい。
   切られることを想定すると4月末までとなり、
   そうなると少なくとも自分がやりかけ(口出しかけ)の業務は
   片付けないとならない。
  って、さっき既に一つ口出ししちゃったのがあるんだけどな。

手っ取り早いのは社内で暴力事件?いや、それは警察沙汰。
むーん。なかなか簡単にはいかないようで。
[PR]
by aisasaki_dash | 2005-03-09 23:30 | work
エキサイトブログ1周年記念プレゼントですが、
Keri先生のシネマ英語塾からの
英会話本が当選したようです♪

これは、もしかしなくても、
台湾で決心した筈の「英語習得」に関して
3月に入っても行動を起こさない自分に対するプレッシャー…。


そんなわけで寒くて動かなかった自分も
重い腰を上げて、習得のためのスクール探し。

勤務先の近くにある某大学の公開講座はどうだろうと
ネットでチェックはしてみたものの
語学系講座については選択肢が少なくて
合いそうなものが見当たらず。

平日夜の会社帰りに通えることがベストなのだが
土曜開催であったり(サッカーやらフットサルの観戦が入ってくるので無理)
別のキャンパスで開催されたり。

公開講座について、一年前に興味を持って
資料請求をしたM大学というところが
半期に一度、資料を送ってくれているので
もうちょっと探してみよう、というのが今の状況。
ええ、やりますとも。気がついたら年の瀬、なんて事がないよう。

公開講座ねっと
公開講座.com
[PR]
by aisasaki_dash | 2005-03-08 22:48 | work
例によって前日夜ならばフライング発売しているだろうと
近所のスーパーに入ってる新星堂にて購入。

前回の「スズ虫」発売時はまだ東芝EMI所属だったので
発売キャンペーンや発売前のメディアの露出などが
随分あったような気がしているのだが、
今回からはロードランナージャパン(株)という
外資?のレコード会社に移籍ということで
そういうキャンペーンも一切見られず。
また、エキサイトミュージックの特集ページ以外で
大々的に取り上げられたの以外では残念ながら見ていない。

その特集ページで当たった
3/4の新曲リスニングパーティー@竹芝 DASH-G。
いや~この年にしてクラブ初体験ですわ。
たぶん一生行くことなんて無いと思ってたのに(笑)。

普段のPE'Zライヴはと言えば、
かーなーり若いお嬢さん方が多くて
昨年2月に初めて観に行った時には面食らったもの。

今回は場所柄、20歳未満の応募禁止となっており
実際に普段のライヴよりは落ち着いた感じの客が多かったかと。

ライヴが始まったら椅子に乗りあがって見てる人はいたけれど…(汗)。

リスニングパーティーというだけあって
アルバムの曲順どおり、全8曲を演奏してくれたPE'Z。
友人との呑みの約束を土壇場でキャンセルしてまで
観に行った甲斐はあった。


これから暫くはこのCDをエンドレスでかける日々になるだろう。
通勤途中だけでなく、きっと昼休憩時もだろうな。
今日初めて今の職場で、徒党を組むオンナの怖さを感じたので
余計な雑音は耳に入れないに限る(笑)。

いや、もうあまりに訳がわからない状況になったら
自分が会社に居られない事をしでかして
試用期間で切ってもらうのも、一つの選択肢。
[PR]
by aisasaki_dash | 2005-03-08 22:18 | music
ログインしないとコメント自体が見られないようになり
他の人には分からなくなっちゃったので新規記事にて。

N.Sさんへ
長文でわざわざ書き込んで頂いて恐縮ですが、捨てアドレスでもメールアドレスが記載されていればまた別だと私は思っていますので、特に申し上げることはありませんが

>自分は高校生ですが世代の違いでしょうか?
こう書かれてるのでしたら、そうなんでしょうね。


なお、N.Sさんから
「(前文省略)それに今も自分は匿名で発言しているのですが、
その場を与えてそれを許可しているのが他ならぬ
aisasaki_dashさん本人です」と揚げ足を取られてしまい、
まぁもっともなご意見ですので、
エキサイトブログのログインユーザのみ書き込みが
出来る設定に変更いたしました。

エキサイトユーザ以外の方で、ブログへの感想がある方は、
本編から辿ってメールアドレスにでもどうぞ。
あるいは一行掲示板にでもお願い致します。

----------
(3/11追記)
野田朱美さんのブログが、コメント禁止になってました。

「男の急所 女の急所」に関しての書き込みのことについてですが、さまざまな方のアドバイスと自分自身の考えの下、今回の「男の急所、女の急所2」をもって書き込み禁止にさせていただきます。

私は現在、サッカー解説者とコラムニストをしています。ブログはこの仕事の勉強のため、そして何よりたくさんの方々の意見を聞けるとても良い場所だと思って始めました。
しかし、心ある方々のご指摘通り、2チャンネルのようになってしまっては意味がなく、私としても不本意であることに間違いはありません。
真剣にコメントをしてくださっている方々の貴重な意見を聞けなくなるのは残念でなりませんが、しばらくの間、コメント禁止の措置をとらせていただくことになりましたのでご了承下さい。



N.Sさんが言われるような、個人の情報を晒す危険から守るための匿名と、
相手を非難・攻撃するために自分の身を明かさない匿名とは
別次元の話だと思っています。
[PR]
by aisasaki_dash | 2005-03-08 00:24 | life

目標を立てる

今の職場にうつって半年。
契約社員になってからは1ヶ月が過ぎた。

今月中には上司との査定面談もやらなければならないのだが。

これまでやってきた専門職(技術職?)からすると
日々のルーチンワークをこなすことが
業務の大半を占める事務職で
目標を定めることの、なんと難しいことよ。

営業みたいに契約を取ってくる訳じゃないから数値で出せないし
自分が関わる仕事の大半は、
自分一人で何かを変えられるものはほとんどない。
契約形態を変える時に求められた業務も
現状ではどこまで進んでいるか、いつ出来るのか
見通しが立ってない(進んでいるかどうか分からんのだ…)。

こんな状況で面談してもなぁ。
むーん。

今の職場が1~2年先にどうなっていくかは楽しみだし
それを想像するとワクワクするのだけど
(それはPREDATORの1~2年先を
思い浮かべる時の気持ちにちょっと似ている^^)

じゃあ、自分がその時にどういう立場で何をやっているか。
それが見えてこない今、仕事に対する気持ちは
ちょっとだけ後ろ向きかもしれん。


あとなぁ…半年も経つと、
「おとなしい」イメージを保つのもさすがに無理が(笑)。
てか、四六時中にこにこなんて、してられんて。

そんな訳で最近は、失礼な営業電話にブチ切れてる。
電話サービス代理店の営業電話って
なんであんなに失礼な奴ばっかりなんだよ。
「ご遠慮させて頂いて…」って言ってる最中にガチャンて(怒)。
[PR]
by aisasaki_dash | 2005-03-06 20:20 | work

匿名社会

スーパーサッカーで一発退場の原因を見てから
(南側自由席からじゃ、遠くて何が何やらサッパシだった…)
は~切換え切換えと思って、一晩経ったのです。

が。

臼田さんのかぶろぐが、サポティスタにたれこまれたせいで
なーんかしょーもないコメントが一杯ついてました。

まぁ、鹿島サポーターをはじめ、他チームサポーターが書き込むのはともかく
(他のチームのサポーターとは本質的に分かり合えないと思ってるから)

> Commented by は? at 2005-03-06 03:18 x
>同じレッズサポとしてあなたのいってることは情けないと思います。
>負けは負けだし、挑発にのるうちがまだまだ未熟なのです。


……えーと、サポーターではなくて、スポンサーですよ?kabu.comは。

ご本人も「レッズサポ」とは一言も書いておらず
このコメントにレッズサポって書くなら匿名で書くこと自体、
自分からしてみると「は?」。

書いている側は大層な批判を書き込んでると酔ってそうですが、所詮は匿名。
ブログのコメントを、巨大掲示板と一緒にしてないかい?


フリーアナウンサーのいまいずみさん
以前書かれた日記で

ちょっとだけコメントを読んだが、
励ましてくれてたり
ばーかと書かれたり
愛を告白されたり
番組の不満をぶつけられたり。
書く方は勝手だが
読む方は
いちいち気にしていたら
大変だろうな。

そういうわけで私は、
ここでは
コメントがつけられないように
設定してある。
つまらないというご意見もあるのだが
私のサイトからは
メールが送れるようになっていて、
いただいたメールはちゃんと読んでいる。
たとえ匿名でも、
メールアドレスを書いて
メールソフトを使うという
ちょっとした手間を経て
メールを送ってくれる方は、
ほとんどが
こちらの気持ちを
暖かくしてくれるものだ。


このコメントがつけられない設定について、というのは
ちょっとだけ人よりはインターネット歴が長いので
ここ1,2年のネットの傾向を見て、納得できる話で。

手間をかけると、ワンクッション置かれることで
それを読むことで相手がどう感じるか
少しでも考える時間ができるようになる。

そういうのが欠落してんのよね、最近とくに。


…なんて、人格障害とか言われる自分が書いてる場合じゃないか。
[PR]
by aisasaki_dash | 2005-03-06 09:32 | soccer

IGNIS クレンジングイル

社内に転がっていた(嘘。ある人の机の上に置いてあった)ViVACO最新号を
お昼休みに読んでいて、気になったのがIGNIS。

IGNIS クレンジングオイルN 200ml 税込3,465円

フェリシモで美容粉を買ってからは
暫くリキッドファンデも止めて、美容粉だけにしていたところ
お肌の調子はすこぶる良かったのですが、
素肌に近い色だとやはり顔色が悪く見えるようで
つい最近、リキッドファンデを復活。
それに伴って、またファンケルのマイルドクレンジングオイルを使い始めたのです。

しかしファンケル、クレンジングとしての機能は問題ないのですが
鼻のあたりの皮膚には刺激が強いのか、擦りすぎなのか
どうにもこうにも皮がべりべりと剥けてきてしまうのです。

その惨状を同僚が笑いながら触ろうとして、
めっちゃ機嫌悪くなったりしてさ(苦笑)。


で、IGNIS。どうなのかな。
ブログや@コスメでの評価を見る限りでは、優秀な気がするので
あとはコストパフォーマンスか…。
公式サイトからサンプルクーポン出力して試してみたいと思ってます。
ここで書いておかないと、すぐに忘れるから(笑)。

---------
夕食後に1時間以上、転寝したら
思い切り眠れなくなってしまいました。むーん。
[PR]
by aisasaki_dash | 2005-03-03 03:59 | beauty