インポートはできるけど、エクスポート機能のないエキブロ。うが。


by aisasaki_dash

秋はもうすぐ。読書の秋に向けて。

酒の席で本の話が出た時に、
そう言えば最近本を読んでないし、書店で雑誌コーナー以外立ち寄っていないなと。
(近所の書店だと、1階が雑誌コーナーなので2階に上がらずに終わってしまう)

早速、その週末に池袋リブロへ行きました。

本をよく買っていた頃は、書店を色々とまわっていけば
自分のアンテナに「くる」ものがちゃーんとあったのですが
1時間ほどフロアをまわってみても、結局「くる」ものが見つからず。
いかんこれはかなり重症だと反省。
仕方なく、初めて「ダヴィンチ」を買って帰りました。

ダヴィンチで紹介されていて、気になった本たち。
------
・「春話二十六夜」上巻  坂東眞砂子・新潮社
・「教育「真」論」 宮台真司・編 ウェイツ
・「忘れていた日本の懐かし言葉」 三田英彬・監修 サンガ
・「<不良>のための文章術 書いてお金を稼ぐには」 永江朗 NHK出版
・「うしろにいるのだあれ」 ふくだとしお 新風舎
・「ラブコメ」 松久淳・田中渉 小学館
・「セックスボランティア」 河合香織 新潮社
------
ISBNは省略。「ラブコメ」は天国の本屋シリーズを書いている人達です。
小説以外のものの方が興味が惹かれてる。


数日後、「春話二十夜」を買おうと思いながら、池袋リブロにリベンジ。
代わりに「ウェルカム・ホーム!」(鷺沢萠 新潮社・4-10-378005-3)と
ある新書を買ってきました。
「春話二十夜」もありましたが、山積みだったので、それはまた別の機会に。
[PR]
by aisasaki_dash | 2004-09-05 10:19 | life