インポートはできるけど、エクスポート機能のないエキブロ。うが。


by aisasaki_dash

都築龍太。

一昨年に自由席で大変な思いをしたこともあって
(昨年はラッキーにも指定席を入手出来た)
ナビスコ杯決勝の入場順事前抽選に出かけることに。

※浦和の事情をご存知ない方(特に東京寄りな方)に言っておくと
 この事前抽選はあくまで浦和側の並び混乱と労力の無駄を防ぐために
 サポーター有志で実施されたものです。
 昨年実施された時の模様はこちらでどうぞ。

試合がない日の浦和美園駅は、実に静か。
のどかな空気を感じながら歩いていくと、
昨日までのごちゃごちゃした気持ちが少し晴れたような気がしてきた。
そんな気持ちになれただけ、ここ来た甲斐あったな~、と思いながら、
スタジアムに到着したのが14:30過ぎ。
抽選開始の16時まで、以前買った「ウェルカム・ホーム!」(鷺沢萠)を読了。
二つの短編のうち、最初の方が良いと思った。
ただ何回も読む気にはならないだろうな。

a0029526_2084112.jpg少しずつ列詰めがあった末、
抽選ボックスのあるテントの前で整列していると
マルチ防止の呼びかけが幾度となく繰り返される。

それを聞いて何とも思わないのかな~前の親子(--;)。
機嫌悪かったら、「マルチやめましょうね」と
喧嘩吹っかけかねない所でしたが
せめて携帯で後ろ姿でも激写しておこうかとは最後まで考えてました。

だいたい、そんなにしてまで早い番号を取りたいのなら
せめて抽選終わるまで話したりしなきゃいいのにねぇ。
この人達よりは良い番号になりたいわ~と。


そうして予定よりも10分ほど遅れて始まった抽選で
自分が引いた番号が、この記事のタイトルですよ(笑)。

最初にこの番号を観た時は「あれ?これって抽選ボックスごとなのかな」と
意味不明な事を思ってしまってですね、
隣を歩いていた男の子が持っていた事前抽選券を見てみたんです。
その子が持っていたのは4100番台。

こ、これはもしかして、物凄く良い番号なのでは…。

やっとクジ運の良さに気がつきました。
名簿記入のテントも一番前にある「1~60番」のところです。
自分以外のところは「10名」だの「20名」だの記載しているのに
名前を告げた後で、人数を聞かれたら「あ、1名です」…。
だって本当に1人ですから! でも座れないのは嫌なんですって!

これで、決勝戦当日の朝に寝坊さえしなければ
バックスタンドで座って観戦することは出来そうですよ。

いや、まぁ、ここまできたらゴール裏に行くのも有りなのですが
ゴール裏なんて、もう暫く行ってませんから。

どっちかって言うと、
コールするのもちょっと恥ずかしいな~という人の多いバックスタンドで
口火を切らせる役割の方がね。ずっと歌っていられないし(ノドを傷めるから)。


そう言えば、先日のマリノス戦でも
南側のゴール裏(丁度、コーナー付近で通路よりも前)で
いつものように北側のコールに合わせだしたら
すぐ目の前に座っていた小学校低学年らしき男の子2人が振り返って
ぎょっとした表情を見せながら、しばら~くコッチを観てました(汗)。
そ、そんなにギャップありすぎたかしら…この顔で低い声でやったのは。
[PR]
by aisasaki_dash | 2004-10-31 20:21 | soccer